本業以外のもう一つの選択肢として

本業以外のもう一つの選択肢として

これから副業をしようと考えているあなたは何で稼ごうと考えていますか?

まだ、体力が有り余っていて体を動かすのが好きという人は副業ではなく、複業としてアルバイトを掛け持ちしても全然やっていけるかもしれません。

しかし、いくら元気だからと言って1日24時間という制約の中で本業をしながら、さらにアルバイトを始めるのは肉体的に精神的にも限界があります。

これからの時代もしも副業としてビジネスを始めるのであれば、やはりネットビジネスを視野に入れる方が懸命です。

ネットビジネスであれば在宅で好きな時間に作業することができ、限られた時間を有効に使うことができます。

仕事が終わって、また別の現場へと芸能人のごとく、体力や睡眠時間を削り仕事ができるのは本当に好きなことをやっているからであって、単にお金のためと割り切って仕事をしても結局は、精神的・肉体的疲労が重なり長続きさせることは非常に難しいです。

なので、もしあなたが副業を考えるのであれば、私なら確実にネットビジネスをおすすめします。

私はネットビジネスをしているので結構いろんな人に勧めたり、話を聞くことが多いのですが、私がネットビジネスを勧めても拒絶するタイプにはある共通点があります。

それは何かというと、ネットビジネスには興味あるんだけど
「メールアドレスを登録するのが怖い」というあなたに刷り込まれた過去の先入観です。
一昔前に流行った出会い系などの登録によるスパムメールや架空請求、個人情報の流出など、悪徳業者のイメージを未だに持たれている人がいます。

時代は進んでいるにも関わらず、未だに過去の常識に囚われて現実が見えていない人がかなり多いのには驚かされます。

結局こういう人たちは情報弱者。

全然、今の情報が足りてない人たちなんですね。

メールはGmailなどでフリーメールアドレスはいくらでも取得できるし何なら登録の名前は偽名でも全然大丈夫。

しかし、そんなことも考えようともしなければやり方を教えたところで行動しようともしません。

また「メルマガはうっとうしいし読まない」どのメールも「自分には関係ない無駄な情報」という固定概念を持っている人もいます。

しかし、最近のメールには非常に有益な情報を流してくれる人もいますし、メルマガからは非常に多くのことを学べます。

ですので、過去の先入観は捨てて1歩踏み出してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする